毎日を幸せに過ごすためのヒント

小さくてもいい。
あなたは毎日幸せを感じていますか?

些細なストレスが心に大きな影響を与えてしまうように、小さな幸せはいつしか心を満たしてくれるはずです。その小さな幸せを感じるためには、日常のちょっとした瞬間に意識を向けることがポイントになります。

まずは食事です。食事は毎日誰しも行っている生活習慣ですが、はたして食べることを楽しんでいる人はどのくらいいるのでしょうか。味や香り、盛り付け、食事をする相手との会話など、その一つひとつを楽しむことが小さな幸せを感じられる瞬間でもあります。食べる前から食事の時間は始まっているのです。料理するときの食材の香りから食欲が湧き、食べるまでの時間を有意義なものにしてくれます。食事をすることへの楽しみを持つことが小さな幸せに繋がるでしょう。

また、体も心も元気な状態でなければ幸せを感じるのは難しいものです。体が不調であったり、心配事や悩み事があったりすると、ストレスを抱えてしまい、幸せを感じるどころではありません。健康でいること、ストレスを抱えないことが毎日の幸せを呼び寄せるでしょう。

毎日を幸せに過ごすためのポイントとして、お部屋に観葉植物やお花を飾るのもおすすめです。その他には、ポジティブなことを想像したり、感謝の気持ちを言葉で表したり、好きな曲を聞いたりといった行動でも幸せを感じられるでしょう。ちょっとしたことが毎日の幸せに繋がっていると思うと、もっと時間を大切にして日々を丁寧に過ごしていきたいものです。